今話題の「simフリー」
ドコモやau、ソフトバンクと3つの携帯会社があるのは分かるんだけど、それでいて価格が安くなるsimフリーって何?

 

と思って調べてみました。

 

簡単に言うと、今まではドコモ・au・ソフトバンクの3社から1社選んでスマホを使ってましたが、

コレにさらに「MVNO業者」という、ドコモやau、ソフトバンクの持ってる回線を借りながら携帯事業を行う業者が増えてきました。

 

新規や機種変更の時に、スマホに埋め込んでた小さいチップ。
あれがSIMと呼ばれるもの。
あのSIMに、自分の電話番号などを含む顧客情報が入っています。

さらに端末(iphoneやandroid)には「ドコモで使う」のか「auで使うのか」という縛りが設定してありまして、これを「simロック」と言ってたんですね。

 

しかし、MVNO業者のために端末を縛るわけにはいかないので、「simフリー端末」というのが出来上がったということです。

 

今まではドコモ・au・ソフトバンクの3社で携帯ユーザーを取り合ってましたが、これからはさらに、楽天やヨドバシ、DMMなどなど多数の”MVNO業者”が参入してきて、私たちは携帯会社を選ぶ選択幅がぐーっと広がったんですが

 

どのぐらい広がったかと言うと
今知ってる限りでは、3社→18社!!
むしろ多すぎて選べない(A`)

 

ということで、いろいろ調べてみることにしたのです。